正倉院展感想 twitterまとめ

gojomen

【今年の正倉院展、回顧3】最後に「職人技お見事で賞」…ばちるで出来た飛鳥形。宝物で「ばちる」といえば物差しを思い出すが、こちらは鳥の装飾品。大きさは5ミリくらい?とにかく小さくて、可愛らしい宝物。こんな小さな装飾品も手掛ける当時の職人さんアッパレ!来年は呉女面が登場するか?!
11-07 23:46

【今年の正倉院展、回顧2】続いて「暮しの手帖とかで特集されてそうで賞」植物の蔓を編んだ容れもの&鈴…蔓を編んだ四角や丸の容れ物が可愛かった。網目が細かくってキッチリ編まれててコロンとした感じ。あと鈴もなぜか大量に出品。いろんな形があってクラフトする人が好きそう。
11-07 23:38

【今年の正倉院展、回顧1】漆胡瓶以外で気になったもの。「ちょっと面白いで賞」布作面…布に人面が描いてある布。紐が付いていて頭で括れるようになってました。儀式に使うらしい。目はちゃんと開いててパックみたい。天平人のパック、どうですか?商品化笑
11-07 23:28

【今年の正倉院展】見ました。今年も呉女面出てなかったなぁ…状態が良くないのかもしれん。とりあえず今回は漆胡瓶がメイン。思ったより小さくて、繊細な模様が全体に散りばめられてました。琵琶系が出てないと「地味だ」「今回は見所がない」とかすぐ言う人いるのがいつも嫌な感じ。
11-07 23:22

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR