'10秋展覧会探訪 奈良アートプロム2010 その1

三連休の10日・11日と奈良市内で開催された
「奈良アートプロム2010」を見て廻ってきました。



移動は全て徒歩。(愛車がパンクのため)
でも、ならまちはすごく人が多かったので、ちょうど良かったかもしれない。

さあ行くぞと出発したのが、午後1時前。結構遅い。

自宅からJR奈良駅方面を目指す。
そして旧24号線を下ってならまち大通りに入る。

?sample white roomとcafe sample会場 
ギャラリー・擬態美術協会(オーディオを使ったインスタレーション)・鍵豪(照明インスタレーション)
二人展
カフェ・中尾めぐみ(油絵)
一番最初、オサレなカフェとギャラリー。入りにくさ満点。
擬態美術協会のレコードなどを使った「装置」はおもしろい。
の中尾さんの海が広がっていくような絵が落ち着く?。
ふと杉本博司の水平線の写真を思い出した。


馬場町交差点から八軒町方面へやすらぎの道を下る。突き当りを左に。

?カイナラタクシー綿町ビル会場
グループ展「ザ・great 盆地フロンティア」

・中橋祥行(インスタレーション)・三田村龍伸(映像)・クニト(立体)
・松本侑也(平面)・noilnoir(インスタレーション)・谷内薫(半磁土、陶・インスタレーション)
・三好剛生(立体・石膏)・藤川奈苗(平面・油彩)・塚本佳紹(映像インスタレーション)
古びたビルにいろいろな作家さんが。
私は谷内さんの焼き物を女性の懐とイメージ。
塚本さんのビー玉を洗面器などに入れていくのは戸惑いつつ楽しく参加。
三田村さんの映像は「千回のお辞儀をするアートワーク」と題して
ひたすらお辞儀する映像だった。思わず笑ってしまう。


?ニシガワギャラリー会場
徳田奈穂子(油絵)
得体の知れない生き物がいっぱい、夢に出てきそう。
でも意外と眺めていると癒される。


?自宅玄関
武田晋一(平面、鉛筆?・立体、焼物)
リアルに「自宅玄関」。
奈良で作家活動をしている方はこういう町屋に住みたがるんだろうか。
ならまちではないが、書家の紫舟さんはきたまちの町屋に住んでたそうだ。
それよりまず地図が間違っており、めっちゃウロウロした。


そこから、「さんが車座」を目指すも辻に入って迷い、流れでならまち格子の家へ。

?ならまち格子の家会場
擬態美術協会(機械を使ったインスタレーション)・鍵豪(照明・音声インスタレーション)
アートプロムと知らずに入ってきた親子連れなど観光客が多すぎて雰囲気でない。
ヘッドホンからめっちゃ変な音出てたwww


?さんが車座会場
たんぽぽ生活支援センター アートスクールPocket(焼物など立体)
これは障害を持った青少年たちが制作したもの。
障害があるなしという色眼鏡で簡単に「素晴らしい」とか言いたくはないけれど、
やはり健常者には持ち合わせていない、純粋な感性が発揮されていると感じた。


よつばカフェを目指すも、ひとつ辻を間違い今西酒造の前まで来て、引き返す。
道として繋がっているのかわからん辻を通り抜けて、ようやく到着。
その訳わからん辻にもカフェ&雑貨の店がひっそりと・・・しかも賑わっていた。
店名失念。

?よつばカフェ会場
やまもとひさよ(映像インスタレーション?)
ここもカフェの客がいっぱいで、ためらわれる。
4畳半くらいのスペースの会場で狭すぎて、
しかも作家が知り合いの人からダメ出しを受けてて落ち着かなかった。


カナカナとか一福茶屋の有名どころを通り過ぎ、
「ならまち工房」という良さげなショップの集まりを発見。
ジュエリーや雑貨の店など女子が好きそうな感じ。

その流れで発見。

?奈良町コミュニティショップCHIRORI会場(普段は雑貨屋さん)
たんぽぽの家アートセンターHANA(ダンボールで立体)
奈良公園・東大寺などを実際に回って、奈良市内の風景を再現している。
鮮やかな会場は細かいところに、私自身が感心するような色使いや小物使いがある。
お弁当を再現したオブジェ、クッションみたいなでっかいオニギリが印象的だった。


そこから西御門の通りを北上、西寺林商店街を通り、もちいどの商店街へ。
疲れたし、帰ろうかな?という気分。
雑貨を見て癒されようと、「夢CUBE」にぶらり。

?藝育カフェ「Sankaku」会場
山田陽一(平面)
「帰ってきた体操美女」と題し、NHK「みんなの体操」のレオタードのお姉さんを描いたもの。
そのゆるさに思わず笑顔に。


そこで偶然、大学の同窓生に会う。元気そうだった。
彼女は歌手活動をしている。今度ここでライブと展示をするらしい。

足が張ってきて、お腹もすいたので小西通りのドトールへ。
ミラノサンドCセット(アイスコーヒーS)、560円。

ついでに寄った、隣の

?おちゃのこ会場(本格的な中国茶も頂けるカフェ)
Amanojack(平面・イラスト)
普段からここのカフェにAmanojackの鹿のキャラクターのグッズを置いている。

今日の会場めぐり、終了。
締めはいつものビブレで立ち読み。

道に迷いつつも、いろんなところを回れて、結構充実した一日でした。
入ったこと無いカフェもNAPを理由にバンバン入れて、
ならまちをより深く知ることが出来ました。


続く・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR