ならまちを炎天下の中、ぶらぶら。

あっついわ~。
クーラーのない長屋で、今年も夏を乗り越えたい「ごじょ」です。
ひとさまに迷惑のかからんように、熱中症には気をつけます^^;


さて、最近は平日休みがほとんどなので、
ひとりでならまちをぶらぶらすることが増えました。

最近、炎天下の真昼間にうろついたので、その模様を少し( ^ω^)・・・

ならまちの奥の方、通りかかったら雑貨屋さんの看板が出ていました。
「あれ、ここカフェがなかったっけ?」
この頃はならまちも店の入れ替えが激しく、突如として店がなくなっていることも多いので
複雑な心境に・・・
花模様の雑貨屋さん
hananokoさん、花柄の雑貨を扱う雑貨屋さんのようです。

路地奥、というのはこんな感じ。この入口がいいね!
ならまち雑貨店入口

中は本当にちいさなアパートのようなところ。
花柄の素敵な雑貨が並べてありました。
「店長さん、せっかく来たお客さんやで(自分のことw)、話しかけたらいいのに・・・
私、いま話しかけられたら何か買っちゃうよ!」と思いつつ、しげしげと見てお店をでました。
老婆心かしら。

私が認識していたお店はその日休みだったようです。ちょっと安心。
ならまち知路留 (ブログ)


さて、この日の目的は煎茶がいただけるカフェに行くこと。

あやふやな記憶のまま、奈良町をいったり来たり・・・・
やっと見つけました、心樹庵さん。

心樹庵おもて
町家を改装したカフェで、日本茶・中国茶・台湾茶・紅茶といったお茶を楽しめるところ。
とっても落ち着いた雰囲気で、お茶の購入だけでも利用できるようでした。

そして今回はおすすめの中から、オーソドックスそうな煎茶(滋賀県信楽・朝宮茶)と
水ようかんのセットを注文しました!
心樹庵のお茶
セットには黒糖と柿の干したもの、二煎目以降のお湯も付いてきます。

日本茶インストラクターの店主さんが飲み方もちゃんと教えてくださり、
結局四煎目くらいまでいただきました。(結構、お茶でお腹いっぱいになりました(ノ∀`))
やはりあじわいが落ちず、家で飲むのとはまた違いますね。

いろんなお茶の種類があったので、今度は中国茶なんかをいただきたいですね!

心樹庵 HP
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR