6/17率川神社 三枝祭り

今日は月曜ですがお休みなので、
率川(いさがわ)神社の三枝祭りに行ってきました。
ササユリで飾った酒樽をお供えすることから、別名「ささゆり祭」とも言われます。

『大宝令』(701)には疫病を沈める国家祭祀として記載され、由緒あるお祭り。
毎年6月17日に開催されます。

約10年ほど奈良にいて初めて!
大神神社の摂社だということに今日初めて気づきました(恥)
率川神社ささゆり祭り

このお祭りでは巫女さんが「三枝の百合」を手に持って神楽を舞うのですが
それがまた見ものです。
かの三島由紀夫も小説「奔馬」の中で、「これほど美しい神事は見たことがなかった」と
登場人物に語らせたといいます。

確かに、優雅で艶やかな舞でした!
時折、膝を軽くおる動作が入り、それがまた可愛らしくも見えました^^

午後からは稚児行列などもあるようです。
来年はササユリの絵馬でも購入しようかしら(^ω^)

…普段の超静かな率川神社もいいですけどね。


率川神社 HP
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR