10・21小布施ぶらり旅 まずは善光寺参り

20日夜に夜行バスに乗って、21日朝には無事に長野駅前に到着。
長い長い一日の始まり!やっぱちょっと寒かったけど、期待感でいっぱい。


長野に来たら、如是姫のお出迎えwクビレがすごいw
如是姫
天気快晴だな~。

如是姫のお導きか、先に善光寺に参っておこうと思いつく。
バスに乗って大門前下車。

こちらは仁王門。
善光寺大門
結講朝から参っている人がいました。
近所の方と思われる散歩の方も。いいなあ、憩いの場だ。

長い仲見世があって、山門。
善光寺山門
仲見世は朝早いこともあって数店しか開いていませんでした…

そうこうするうちに本堂が!
善光寺本堂
何やら読経が聞こえてくる!!
と本堂の中に入って行くと、朝のお勤めをされているところでした。
内陣には拝観料(300円だったか?)を払って入ります。
やっぱり何かトランス状態に入って、日々の煩悩が抜けていくような気になりますね。
(ただ眠たくなっただけか^^;)


しばらくお勤めを聞いた後、奥の「お戒壇めぐり」も体験。
これは本堂のご本尊の床下の真っ暗な回廊を巡るという修行。
歩き始めはまだ光が残っているのですが、途中から完全な闇。。
めっちゃ怖かったです!こんな闇を経験するのは無いです。

「うわっ、暗っ!! え?!ここどこ行ったらいいの??」
独り言いいまくり、後ろの人もいたのに(恥)
光が見えた時の安堵感と行ったら、、、

入って行く時に、お寺のおじさんに
「右手開けといたほうがいいよ。ずっと行ったら右手に鍵があるから!」
と教えてもらいました。
ナンノコッチャ?!と思っていたのですが、
「その鍵は極楽の錠前と言われ、極楽往生が約束されるらしい。」
ということを後から知りました。

信貴山にもコレ、あるみたいですが知りませんでした。いい経験できました。


善光寺を押さえておいて良かった!朝のお寺は気持ちいい!
これで心置きなく、小布施を満喫できます。
長野電鉄で小布施へGO!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

如是姫さまが手に持っているものが気になりました。
「・・・パイ?」←罰当たり

善光寺、もちろん行ったことはありませんがお写真を拝見する限り、私のお寺好き魂をくすぐります!!
朝の光に包まれる仁王門と山門。
朝のお勤めで読経が聞こえてくるなんて素晴らしく清々しいです。
しかも快晴で、本当に気持ちが新たになりますね^^

お戒壇めぐりも楽しそうですね♪
清水寺にも「胎内めぐり」があるのですが、あれも真っ暗ですねi-201
暗くて何も見えないのと、何かにぶつかりそうな恐怖を味わいましたよ^^;

No title

西国三十三所で最後に行くお寺さんですよね♪

最近、ブログ内に三十三所のカテゴリを追加して、
行った事のあるお寺さんを記事にしていたし、
自分では行く予定が無かったので、ココで見る事が出来てラッキ♪

どの建物も立派ですねぇ^^
特に仁王門の唐破風に惹かれました♪


コロボックル・よめさんの「パイ」コメントに爆笑しましたわ(大笑)

コメントありがとうございます!

コロポックル・よめ様

如是姫、パイを持っているわけではないでしょうが、
そう見えちゃいますね(笑)
清水寺のお胎内めぐりも善光寺のお戒壇めぐりと同じだと思います。
あちこちにあるんですね!

兵庫さいぢう様

お役に立てたのなら嬉しいです!
「パイ」コメントの威力、すごいですね!
プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR