モテと香り

香りは、「モテ」を考える際に重要な要素です。

嗅覚の情報は記憶に直接訴えるもので、強力らしい。

そのためか、雑誌などで香水やらシャンプーやら香りに関する
モテ商品が多く紹介されている。

私はあまり匂いの強いものは得意ではないため、香水もほとんど付けない。
しかし、あまり香りに気を使わないのはいかがなものかと、
シャンプーやボディケア商品には良い匂いのものを選ぶようになった。


そこで、思ったのだが、
シャンプーやらボディミルクやらは使用中はかなり良い匂いだけども、
その後はそんなに匂いが続かない??
と。

それでは肝心なときに役にたたんではないか!!(肝心なときていつやねん・・・)


思案していたところに、少し前の出来事を思い出した。

私はなぜか女子に抱きつかれることが多い。
あるとき、内定が決まった友人がいつもより勢いよくハグしてきた。
その瞬間、レノアハピネスのCMみたいに
なんかフローラルないい感じの匂いに包まれたのだ。

私は友人の内定を祝うよりも先に、戸惑った。
え、何、今めっちゃ女の子の匂いしたんやけど…ドキドキドキ
香水の匂い?…いや、違う。
こ、これは柔軟剤の匂いやああああああああ!

同性の私でさえも、少し赤面しかかった、この柔軟剤の香り。


わたしは気づいた。

肌に付ける香水などは、時間が経つと消えやすく、
何よりさりげなく付けると、かなり近距離に接近できる間柄でないと
わからない。
しかも、汗と混じって変なにおいになっても嫌だし、
付けすぎるとかえってひんしゅくものとなる。


それならば、
モテを目的にしている人が良い香りをまとって異性にアピールする場合、
今流行の柔軟剤を使用した方がいいのではないかと私は考える。
柔軟剤であれば、服に匂いがつく。
香水を付けるよりも、よっぽど匂いのする面積が広い。
それに、つけすぎたり、匂い選びに失敗することはまずない。(ダウニーとか鉄板)
香水を付けるよりも、柔軟剤を使った服のほうが匂いを拡散しやすい。
(着脱や動作で香りが広がる。)


まさにレノアハピネス状態!!

これで、さりげなくいい感じにアピールできないだろうか。
私自身は、まだこの説(笑)を試してはいません…
やってみるか、やってみないかはアナタ次第…





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR