拷問!耳鼻科通院・・・

この前の暑いのか寒いのかよくわからないときに風邪を引きまして、
それが長引いてせきが止まらないので耳鼻咽喉科を受診しました。

小さい頃に行ったことはあるが、大人になってからは初めて。


その診察と治療は予想外に辛かった・・・

というか、はっきり言って、拷問・・・



診察の段階で、内視鏡みたいな細い管を鼻の穴に突っ込まれ、
息しても咳き込むのに、冷静にどんどん突っ込む。
涙ぽろぽろ。

次は二つの管が出ている機械のところへ。
二つの管は鼻の穴に突っ込むという。鼻の炎症の治療。
管からは何か出てきていて、どうしていいかわからずただただ口呼吸。
これ、傍から見たらカッコ悪~^^;


ラストがまた辛い。
次は薬品を煮沸させたものを吸い込んで、のどの炎症の治療。
ひたすら鼻呼吸で、口を開け続け蒸気をのどに当てる。

当然ながら、時間が経つと唾液がたまってくる。
唾液受けのものはあるし、タオルも巻いてはいるけれど、辛い。
たまった唾液を垂れ流すのはなかなか恥ずかしい。


終了後、顔の穴という穴から液体が駄々漏れている状態で
私としては早くティッシュをください!!って必死でしたが、
先生は冷静に薬の説明・・・

なんか全体的に、
恥ずかしいところを全開に見せてしまったな~。


極めつけは、治療費高い&薬がいっぱい出たこと。
治ったからいいけどさ・・・
健康なのは素晴らしいことです!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【拷問!耳鼻科通院・・・】

この前の暑いのか寒いのかよくわからないときに風邪を引きまして、それが長引いてせきが止まらないので耳鼻咽喉科を受診しました。小さい頃に行ったことはあるが、大人になってからは初めて。その診察と治療は予想外に辛かった・・・というか、はっきり言って、拷問・・・...

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

すいません...

想像してちょっと笑っちゃいました!
ホントすいません(笑)

でも耳鼻科ってかなり優秀らしいですね。
僕は子供の頃散々お世話になったので、耳鼻科信仰者です。

子供の頃有名な先生がいたんですけど、鼻歌交じりで耳とか、ツンッ!!!って突っつくんですけど、大体患者さんは悲鳴をあげます。でもその後治っちゃうんですよねぇ~。
僕の父親も、何が悪いのか分からず病院内をたらい回しにされて、最後耳鼻科で、ツンッ!!ってされて、ギャ~~~!!って言ったら、けろっと治っちゃったそうです(笑)

たびぱぱ様

耳鼻科恐るべしですね!

この話を、同じく慢性鼻炎の父親に言ったら
めっちゃわかってくれました。

すっきり治ったのは確かなんですがね・・・
プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR