'12春展覧会巡り 奈良博 「解脱上人 貞慶~鎌倉仏教の本流~」展

先週日曜は久しぶりに一日フリーでした。
ドンだけ働いてんだ、普段・・・

天気も好かったので、奈良博へ。
先日、「解脱上人 貞慶展」のチケットを頂いていたのです!
貞慶展

貞慶さん・・・・馴染みのない方も多いかと。800年のご遠忌だということです。
私も名前とちょこっとだけしか知りません。
奈良博の春のマイナー展覧会キターーーー!!(それが奈良博のいいところでもある)


貞慶(1155-1213)はもともと興福寺の学僧で、
後に山城の笠置寺、海住山寺へと移りました。
戒律を重んじ、釈迦如来・弥勒菩薩・観音菩薩・春日明神をとりわけ深く信仰していたという。
大きな功績としてはお寺の復興なんかにも力を入れていたことです。(チラシより)

チラシには「ストイックでアクティブ!」とありました。
確かにそれは伝わってきました。だっていろんなことしてるんですもの!


**************************************


今回貞慶さんに関わりのあるお寺ごとに展示ブースがあり見やすい感じです。
気になったのは、唐招提寺の金亀舎利塔。
久しぶりに見たら、デカッ!舎利を納める部分の細やかな細工がキレイ!その下の亀も存在感大!

(西新館の平常展では西大寺の金亀舎利塔が出ていました。
ちょっとサイズは小さいですが、こちらも優品)


展示のなかに、弥勒菩薩立像が並んでいてそれも良かったです。
一つは快慶作・東大寺所蔵、一つは善円作と見られる林小路自治会所蔵
どちらも美しい弥勒菩薩でした。
今回、善円作の文殊菩薩(東博蔵)があったのですが、
善円の仏像もいいね!顔が童顔で親しみやすいなあと感じました。
他の展覧会でもチェックしてみよう^^


他には海住山寺の十一面観音像も小さいけれど存在感ありました。
顔がちょっと友達に似てるw
檀像ということなので、できればケースをはずして白檀の香りを確かめたいが・・・ムリか。


浄瑠璃寺の吉祥天女像も22日から出展されるようです。
あ~見たかったなあ。

いつもの特別展とは異なり、東新館とちょこっとの展示なので展示替え作品が多いです。
気になる方は事前にチェックを。


**********************************


今回、貞慶さんについて驚いたのは関わっているお寺の多さ。
そこ・ここでストイックにアクティブに仏門を突き進んでいった人だったこと。
そんでもって後の人たちから尊敬されていたこと。

特に南山城、笠置寺・海住山寺にいたことはお寺に残されているモノを見ても
非常に重要な役割を果たしたんだとわかります。


地味なテーマですが(失礼なw)出ているものも貞慶さん自身も
かなり実のある展覧会です。


続きの平常展で十一面観音の画像やら埴輪のお犬様など
気になるものもいっぱいでした。こちらも真面目に見るべきですな!




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【

先週日曜は久しぶりに一日フリーでした。ドンだけ働いてんだ、普段・・・天気も好かったので、奈良博へ。先日、「解脱上人 貞慶展」のチケットを頂いていたのです!貞慶さん・・・・馴染みのない方も多いかと。800年のご遠忌だということです。私も名前とちょこっとだけ?...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR