奈良博 特別展「仏像修理100年」&なら仏像館「至宝の仏像」

今週、やっとこさ奈良博に行ってきました


まずは新館の「仏像修理100年」

会場入ってすぐに、平等院の雲中菩薩
相変わらずのかわいさ

興福寺や唐招提寺、妙法院(三十三間堂)など有名な寺院の
修復を行ったことがわかります。
修復や新補の箇所をメモしたスケッチが
展示されていました。

近年のものは手書きのスケッチではなく、
PCで処理したものでした。
時代を感じますなあ



次は、なら仏像館。

話題になっていたので、どんな感じかとわくわくしていました。
入ってみると昔と全然違う!!
会場は全体的に暗めで、仏像たちが浮かび上がるような演出でした

圧巻は、目玉の法華堂の金剛力士像!!
お堂で見たときよりも、ずっと大きく見えました。
これはド迫力です。


他にも国宝・重文クラスが普通に展示されていて、贅沢な展示内容です。
東大寺の誕生仏、奈良博蔵薬師如来、その他有名な寺から預かっている仏様・・・

その中でも、私のお気に入りは
入ってすぐの十一面観音パラダイス(勝手にそう呼びます)

特に勝林寺像は図版で見るよりも魅力的に見えました。


他にも観音様が多く展示されていたので、人によって好みが分かれるかもしれませんね。


一度ご覧あれ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR