夏の思い出・・・合気道

この夏、大学の合気道部の合宿に参加しました
2ヶ月ぶりぐらいの合気道
合宿はそこにポンと飛び込んでイキナリやるから
それはそれはひどい筋肉痛になるので戦々恐々

今年はその前に鞍馬に修行に行き(過去記事参照)
トレーニングしたから、足の筋肉痛はまだましだった


鈍行で4時間半かけて合宿地・神鍋高原(兵庫県豊岡市日高町)
鈍行なのはお金が無いからですよ?

午後からの練習に参加
休憩含め3時間
その後昇級練に(現役はこの夏合宿で昇級するんです)

受けをする私、バテバテ
こんなんでいいんですか?ていうレベル


練習した後は、温泉
これがめっちゃ気持ち良いんだ?

夜はコーチ・先輩たちと少し飲み・・・
久しぶりに再開した同期としゃべりまくる

次の日は、午前練習
午後はドキドキの昇級審査

やはり始まると、場の空気がピーンと張り詰めて
なんとも言えない緊張感
慣れないな?

まず一回生五級、そして二回生二級。
袴の先輩(有段者のみが袴をはけます)として、受けにも行きました
やるより受けの方が緊張する・・・
この受け次第では評価が上がったり下がったりすることも有るんですよ

同期が社会人ながら、弐段の審査を受けたので、
その受けにも行きました。
同期として、何らかの形で関わりたかったのです。
(あまり練習にも付き合えなかったし・・・)

無事終わった後は、スイカを食べ、私は先輩に駅まで送って頂き帰路に着きました。


次の日は仕事。
まず、恐怖の朝。
やはり筋肉痛  腹筋と背中・太もも裏とが満遍なく筋肉痛になってました。
でもまだマシでした。

嬉しかったことが一つ。
合宿から帰って、体組成計に乗ってみたら、

体重1.5キロ増 体脂肪2%減になっていました。


合気道、凄すぎる!!というひと夏の思い出でした。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR