パリに遊ぶ 5日目

5日目、7月6日。

この日も午前中のアポです。
初めて、住所のみで相手先のところに行くことに。
その住所で待ち合わせだったので不安でした・・・

通りの名前はOK、番地が見つからない!

最後には婦人警官の方に聞きましたw

フランスは通りに面して奇数番地と偶数番地が左右に分かれている
ということを初めて知りました。
通りで番地が飛び飛びだったわけだ!!

面会自体が終わってからも、カフェでフランス事情をいろいろと
聞くことができました。勉強勉強!


***********************


市内の東側に来ていたので、ノートルダム大聖堂に行くことに。

てくてく徒歩移動。
なぜか裏側に到着。

ノートルダム裏側


ここで遅めの昼食。
ムール貝
ムール貝の酒蒸しとポテト、サラダ

ムール貝、おいしかったです!いくらでも食べられそう。


**************************


ノートルダムの建物に沿って長い列ができてました。
てっきり入り口に入るための列だと思って並んだら、違ってました!

結構並びましたよ・・・

「やっと入れる~。・・・チケット買ってないけどどうすんの!!」
と焦りましたが、無料でした。

この列の正体はノートルダムの塔に登れるという列でした。
頂上までの階段は400段!
ずっと螺旋の階段なので、頭がクラクラしてきます。

そしてやっと到着。
ノートルダム塔の頂上

パリを一望できます。これで凱旋門の上に上る必要なくなりましたw


しばらくすると、なにやら轟音が!
戦闘機
びっくり!フランス空軍の戦闘機や旅客機が合計30機ほど
続けざまに飛んでいきました。

日本ではなかなか見る機会はありません。
こんな低いところを飛ぶとは・・・音もすごく響きます。
自衛隊や沖縄のことをふと考えてしまいます。



降りるのもまた大変です。
降りたら聖堂の中へ。
ノートルダム大聖堂


高い天井に鮮やかなバラ窓が美しく見えました。
バラ窓
ノートルダムの中

しばし長いすに座ってゆったりと過ごしました。
教会の雰囲気って良いですよね。落ち着きます。

************************


ノートルダム大聖堂を出て、北マレ地区を目指しかけて・・・
辞めました。←ノートルダムの長蛇の列で疲れてたんで。

北マレ地区は今若者に人気のおしゃれスポットらしいです。

その入り口に当たるパリ市庁舎だけ、どうぞ。
パリ市庁舎


ヨーロッパの市庁舎はどの都市も重厚で立派ですよね!
ドイツに行ったときもミュンヘンの市庁舎のからくり時計を
わざわざ見に行った記憶があります。


**************************

この日で一応仕事は終わりました。一安心。

強調しますが、ちゃんとしてたんですよ、仕事は!!!

次の日からは観光三昧で(笑)


スポンサーサイト

テーマ : フランス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR