天理参考館 企画展「東アジアの古代瓦―その起源と源流―」

15日に天理参考館に行って来ました。
ただ今、企画展「東アジアの古代瓦―その起源と源流―」が開催中。
(6月6日(月)まで、火曜休館です)


「古代瓦」といえば・・・
またもや彼氏の趣味に付き合って強制連行されるパターン。



私は初・天理参考館。
天理市は良く通るんですが、改めて立ち寄ることはなかったですね。
天理参考館
ちょっと異様。
こんな建物が点在していて、
もともとは本部をこの建物で囲ってしまおうという計画があったらしい・・・



ともあれ、
ここの平城展示はコレクションが充実していて、おもしろいところです。

1・2階は世界の民俗資料が展示してあります。
万博公園の国立民族学博物館の展示のようなものがいっぱい。

2階には日本の民俗資料、天理教関連のものもありました。
日本で最初の切符なんかも展示されていましたよ!

3階では世界の考古・美術資料があり、中国やらオリエント、エジプトあたりまで。
中国の画せんは大き目のものがドーンと展示してあって興味深かったです。
ミイラもいたよ♪

一番気に入ったのが、オリエントの形象土器。
牛や羊などの形をした土器なのですが、
みんな足めっちゃ短くて、全体的にボテッとしてるwww
この土器たちに癒されたから、入り口でこれの薄い冊子を購入してしまったほど。
(1985年の展示の冊子でした!同い年!そして100円、安い!)


気を取り直して、企画展。
これまで日本の古代瓦、ちょこっと韓国の瓦は見たことがありますが、
中国や高句麗・統一新羅などの古代瓦は見たことがないような・・・
なので、へぇ~と勉強になりました。

統一新羅の瓦なんて、めっちゃ手が込んでる!
軒丸の蓮華紋も単純じゃないし、仏像彫ってたりするし。

あと、軒平瓦の唐草紋つながりか、唐草紋の風呂敷もさりげなく展示w
久しぶりに見たな~^^

小さな企画展ですが、瓦に興味のある方にはいいんじゃないでしょうか?
いるのかな・・・

この後はせっかくなので、天理教本部に潜入だ~!!

************************
天理大学付属天理参考館公式HP
入館券大人400円なり

天理教が気になる方はポチッと↓

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR