とうとう婚活?

なぜNOZZEに行くことになったか?

年末、軽い気持ちで資料請求したんですよ。
大きい声では言えませんが、ポイントサイトのポイント目当てで。

それで勧誘のメールが来てて、最近になって電話に出ちゃったんですよね。
で、それに負けました。
まあ、どんなものか見てみたいていう好奇心が勝っていたともいえる。


ということで、久しぶりの大阪。
なぜかちょっと化粧濃い目だったなあ。

ビルの一室に入ると、仕切られた個室がいっぱいあり、受付を済ませました。
その個室に通され、少し待つと、電話してきた担当の方が見えた。
そしてカウンセリングシートやアンケート、
今日見た男性の個人情報を漏らさないという誓約書を記入します。
カウンセリングシートも基本情報から自分の家族構成・
相手に求める条件や自分の趣味なんか記入するところがあって
なかなか個人情報満載のシート、一丁上がり。

そして電話の方はお見合いが入っているらしく、
男性の方に交代。
仕組みについてのビデオを見る。25分。

それによると、NOZZEではパソコンを主に使って男性とやり取りするらしい。
メールで交際申し込みをする。
他のとこよりYES/NOの選択肢以外があるのが特徴らしい。
(メールOKとセンターでお見合い)

相手のプロフィールは写真はモチロン、動画がある場合も。
それは雰囲気つかみやすいと思った。
あと、オプションで個人のメルアドを明かさず、
会員番号でメールが送れるシステムも(出逢Eメール)。
女性に安心。
あと基本プランでは一ヶ月に10人しか交際を申し込めない。
追加する場合はオプション購入。

いよいよ男性を見てみる。10人の情報を出してもらった。
担当の方が「イケメンを揃えときましたよ」と。
何の店よ?!

怪しむ私。



続く。


スポンサーサイト

テーマ : 結婚相手を探す
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR