'11冬展覧会探訪 岡本太郎記念館

これは岡本太郎記念館の平常展示です。


サロン
サロン1

サロン2
左にうっすらと岡本太郎の等身大が・・・
コレだと心霊写真っぽいですが(^^;)

サロンの奥がアトリエ
アトリエ
ここには写真が切れて映っていませんが、
絵の具の飛び散っている跡もそのまま残されています。

あと、庭。
庭のオブジェ
いろんなオブジェが飾っています。

ここはなかなかエネルギーをもらえそうなところです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

岡本太郎は関西に住んでいると
余計に太陽の塔のイメージが強くなりますよね^^ヾ

こうやって、いくつかの作品を見せて貰っていると、
ホンマにエネルギーを感じますわ。

俺が見に行くとエネルギー負けしそうです(苦笑)
遠くからコッソリ見る位の方がエネルギーを貰えそうです^^


そうそう!
リンクの件、ありがとうございました^^
どうぞ宜しくお願いしま~っす^^

岡本太郎という生き方

ホントに「爆発」してますよね!

作品もそうですけど、岡本太郎の生き方や考え方も
今の時代に生きている私たちには
欠けているものが詰まっているのかもしれないな
と思いました。

生きた時代も違っているので
当たり前ですけどね。
プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR