正倉院展感想 twitterまとめ

gojomen

【今年の正倉院展、回顧3】最後に「職人技お見事で賞」…ばちるで出来た飛鳥形。宝物で「ばちる」といえば物差しを思い出すが、こちらは鳥の装飾品。大きさは5ミリくらい?とにかく小さくて、可愛らしい宝物。こんな小さな装飾品も手掛ける当時の職人さんアッパレ!来年は呉女面が登場するか?!
11-07 23:46

【今年の正倉院展、回顧2】続いて「暮しの手帖とかで特集されてそうで賞」植物の蔓を編んだ容れもの&鈴…蔓を編んだ四角や丸の容れ物が可愛かった。網目が細かくってキッチリ編まれててコロンとした感じ。あと鈴もなぜか大量に出品。いろんな形があってクラフトする人が好きそう。
11-07 23:38

【今年の正倉院展、回顧1】漆胡瓶以外で気になったもの。「ちょっと面白いで賞」布作面…布に人面が描いてある布。紐が付いていて頭で括れるようになってました。儀式に使うらしい。目はちゃんと開いててパックみたい。天平人のパック、どうですか?商品化笑
11-07 23:28

【今年の正倉院展】見ました。今年も呉女面出てなかったなぁ…状態が良くないのかもしれん。とりあえず今回は漆胡瓶がメイン。思ったより小さくて、繊細な模様が全体に散りばめられてました。琵琶系が出てないと「地味だ」「今回は見所がない」とかすぐ言う人いるのがいつも嫌な感じ。
11-07 23:22

スポンサーサイト

大山崎山荘美術館 twitterまとめ

gojomen

【かたちのであい展】とはいえ、ルーシー・リー、ハンス・コパーの作品を初めて見たが、薄作りで美しい器だった。ずっと眺めていたかったなあ。
12-13 23:04

【かたちのであい展】この秋は大山崎と姫路市美術館でルーシー・リーの作品が見られるが、こちらは量的には抑え目。メインは姫路だもんね~。こっちの展示自体が、バーナード・リーチ基点で日本の民芸運動との絡み、リーやコパーの作品を繋げていた。
12-13 23:02

昨日、またギリでアサヒビール大山崎山荘美術館に行った。「かたちのであい ルーシー・リー、ハンス・コパーと英国陶磁」を見るため!!初めて行ったがとっても雰囲気のある山荘で、昔からのドアも緊張しながら開けてた(笑) https://t.co/nG7U56Zyeo
12-13 22:57

京博琳派展 twitterまとめ

gojomen

【昨日の琳派展のあれこれ】今回は本館じゃなくて、平成知新館だったからビビった(^_^;確かにあれだけの展示数は本館だと見づらい。むしろ普段から常設を本館パターンですればいいのでは?奈良博みたいに。
10-29 18:36

【昨日の琳派展のあれこれ】宗達、光琳、抱一の風神雷神図屏風を一挙に見られた(≧∇≦)一つの部屋に贅沢に三つ!( 10/27~11/8期間限定 )密かに、どれがどの絵師の風神雷神図かクイズしたところ、正解した。私もまだまだイケる(笑)見比べると、宗達は空間の捉え方が違う。
10-29 18:32

正倉院展2015 twitter

gojomen

正倉院展、速報!今年も呉女面は出てませんでした!!毎年、これを確認しに行ってます(笑) https://t.co/k8lfxGDhS9
10-26 18:09

大和文華館&東大寺 twitterまとめ

gojomen

10月5日は僧形八幡神像と公慶上人像の秘仏開帳。八幡神像は結構イケメンで好みだわ(笑)ちなみに、私が行ったらちょうど帝塚山大学の西山厚先生がツアー客と一緒に来てた。奈良博辞めてから、街中で先生を見るのも珍しくなくなったなぁ。 http://t.co/SZYrNci8kI
10-05 16:48

滑り込みで、大和文華館の「中世の人と美術」を見てきました。久しぶりに絵巻みたわ。やっぱ良い。中院通冬の日記や書状、まとめて見たらパンクした(笑)そういや奈良博の学芸員さんも見に来てたよ、誰とは言いませんが。 http://t.co/nuzbkDzdTe
10-05 01:11

プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR