謡の話 twitter

gojomen

金剛流の装束はとりわけ美しいらしい。それは二条城や宮家から賜ったものが多いから、らしい。今でも宗家が身につける装束、面は本物で、宗家以外は身につけることはできない。先生曰く「薪御能の火で焦げたらえらいこっちゃ」…そうですね(^-^;)
03-05 00:20

スポンサーサイト

謡の話 twitter

gojomen

【謡の先生から聞いた話】8日は土蜘を稽古。先生は海外公演もよく行かれるのだが、受ける演目も地域で差があるらしい。土蜘等刀を抜いて立ち回りがある演目は欧米では受けない。アジア圏だと大丈夫らしい。オーストラリアへ行った時は空港で刀を没収されたと。偽物でもダメらしい。
07-11 09:40

サンスクリット語 twitter

gojomen

インドの大事な言葉【satyamewa jayate】サトヤメーバ ジャヤテ 「真実だけが勝つ」サンスクリット語、アショーカ王碑文銘にもお札にも書いてある。https://t.co/s73CIUG1D7
06-27 21:23

続けてたら効果が出たこと twitterまとめ

gojomen

【続けてたら効果が出たこと】②「舌回し体操」が二重あご、ほうれい線、滑舌なんかに効くときいて、やってみた。(ほぼ毎日左回り右回り各20回)最近になって職場の人から、「あご周りが痩せたんちゃう?」と言われた。いつも顔を合わせる人から言われると結果が出た感じがする。
06-20 12:32

【続けてたら効果が出たこと】①健康診断で毎年LH比がちょっと高い私。「ためしてガッテン」で米油が悪玉コレステロールに効くときいて、いつもの油を米油に変えたら、今年の健診結果は基準値に下がった!(数値が0.3ポイント下がる) https://t.co/PdlsoBKqz1
06-20 12:24

謡の話 twitter

gojomen

【謡の先生から聞いた話】今日の稽古は「千手」でした。南都焼き討ちした平重衡の話ですが、これを薪御能で上演したときは苦情が出たらしい。その平重衡の墓が木津川にあるらしい。
05-27 23:04

【謡のこと徒然】奈良の枕詞は青丹よし、鎌倉のそれは「星月夜 ほしつきよ」。なんかオシャレ。
05-27 22:55

プロフィール

ごじょ

Author:ごじょ
ようこそおいでくださいました!

「ごじょ」とは正倉院宝物呉女面からとりました。
誰かさんに本物を目の前にして言われました~☆


上司には「唐三彩の侍女像」に似てるって・・・
この頃は否定しません・・・

生まれた時代を間違えた人間の記録です。

よろしければポチッとお願いいたします。

今更ですがTwitter、はじめました
今更感が満載ですが、なかなか記事を更新できない現状が有り、苦肉の策として始めました。ゆるっと気軽にやっていきたいと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り
最新トラックバック
月別アーカイブ
文楽みくじ
意外と面白いですw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR